天然コケッコー ★★★★

天然コケッコー
2007 ヴィスタサイズ 121分
DVD
原作■くらもちふさこ 脚本■渡辺あや
撮影■近藤龍人 照明■藤井勇
美術■金勝浩一 音楽■レイ・ハラカミ
監督■山下敦弘

■どうやら漫画の映画化らしいが、特に物語らしい物語も無いのに、田舎の子供たちの姿がひたすらいとおしく感じられてくる青春映画の傑作。一部では天才と持て囃されている(本人の今後のために良くないと思うぞ)山下敦弘が、とうとう素性の良い原作と素敵な出逢いを果たして、非常に素直に感動できるウェルメイドな映画を撮ってしまった。近藤龍人キャメラも絶品だ。

■山のなかの分校で小学生と中学生が同じ学校に通っているという不思議な環境における子供たちの人間関係が興味ぶかく描かれ、しかも田舎の生活がかなりリアルに描きこまれている。丁寧なロケによる風景が素晴らしいだけでなく、田舎の子供たちやその家族の生活観がさもありなんというリアリティに支えられている。そのリアリティは、初キッスとコートを交換するという倫理観のルーズさにもよく表現されている。

■主演の夏帆のアイドル映画でもあるのだが、正直「小さき勇者たち」のあの女の子がここまでできるかと感心させられた。しかし父親が佐藤浩市というのは、立派過ぎですよ。ここは船越英一郎くらいがちょうどいいんじゃないか。


© 1998-2023 まり☆こうじ