まるで「流星人間ゾーン」のゴジラだね!『ジュラシック・ワールド』

基本情報

Jurassic World ★★★★☆
2015 スコープサイズ 125分 @アマプラ

感想

■久しぶりに再見。いやあ単純に楽しい映画ですねえ。改めて傑作だと思います。男兄弟の小さなエピソードが随所でちゃんと機能しているのが偉い。

■それにしても日本の怪獣映画をよく研究してますよね。翼竜の鋭いくちばしが子供に迫る場面は『ガメラ大怪獣空中決戦』のギャオスでしょうね。

■しかも、クライマックスで待ちに待ったティラノサウルスが登場する場面なんて、巨大な鉄の扉が開いてその中から、という段取りごと、『流星人間ゾーン』のゴジラの登場場面そっくり。もちろん、技術的にも演出的にも本作のほうが優れているのが悔しいけど、やってることは同じだよね!だよね!

■ちょっと残念なのは、管理責任者で才女のはずのクレアの有能ぶりがちゃんと描かれないこと。冒頭で日常のお仕事ぶりやその管理能力を的確に見せておかないと、パニックのなかでそれが崩れてゆき、さらに危機を乗り越えて野生の女として再構成される(生まれ変わる)という構図が生きない。そこはコメディタッチを優先した小さな弊害だな。

Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.