世にも不思議な物語3

  • 「冷たい亡霊」(#47 The Haunting)は変格怪談の趣きで面白い。
  • 「幻の探検家」(#48 The Explorer)はいかにも”奇妙な味”の短編といったオチの効いた好編。そうそう、こういうのが観たくてこのDVD買ったのよ。遭難した砂漠で偶然遭遇して命を救ってくれた颯爽たる若い探険家が実は・・・
  • 「時空を超えた再会」(#55 The Visitor)って、ジョーン・フォンテインとウォーレン・ビーティの共演作。このシリーズお得意の”時空を超えた遭遇劇”。
  • 「祖父との約束」(#60 Goodbye Grandpa)は『トワイライトゾーン』の傑作回に匹敵する傑作。貧しく厳しい生活の中で幼い弟を思いやる姉の心根が最後に小さな奇跡をもたらす。思い出すたびに胸を締め付けられる。『小鹿物語』にも通じるところがある珠玉の名編。
  • 「救いの啓示」(#62 Tidal Wave)はハワイを襲った津波を描くサスペンスたっぷりの30分。主演女優の演技の迫真性で見せる力作。
  • 「テレポーテーション」(#54 Delia)もこのシリーズお得意の”時空を超えた遭遇劇”の変奏曲で、まさに”奇妙な味”の恋愛劇の傑作。時空を超えた遭遇を念力移動だと説明するんですが、そうなのか?としみじみと不思議なお話で良い味の余韻たっぷり。
  • 「六番目の感覚」も、ちょっと意表をつくラストでしみじみと不思議。え、そうくるか!?
  • 「ワシントンの奇跡」(#82 Night of Decision)はジョージ・ワシントンアンブレイカブルであったという実話(?)を描く異色作。もう完全にシャマラン・ワールドですわ。

世にも不思議な怪奇ドラマの世界

世にも不思議な怪奇ドラマの世界

  • 作者:山本 弘
  • 発売日: 2017/04/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)