テロ、ライブ ★★★★

THE TERROR LIVE
2013 ヴィスタサイズ 98分
DVD

韓国映画はサスペンス映画が花盛りなようで、羨ましい限りだが、本作はその中でも傑作の部類だろう。テレビキャスターに復帰を狙うラジオパーソナリティーが無理やりテロリストとの交渉をテレビ生中継で始めたものだから、あれよあれよという間に、倫理感が凍りつき、話がややこしくなってしまう。大統領の謝罪を求めるテロリストの要求は叶えられるのか?

■主演のハ・ジョンウが嫌味な男を好演して、その意味では決して感情移入すべき人物ではないのだが、次々に起こるギリギリの事態の連続に、ついつい気の毒になってしまうという作りになっている。キム・ビョンウという監督は脚本も書いているが、やはり脚本がよく出来ているだろう。演出的には、いまどきありがちなドキュメンタリータッチのキャメラワークで、誰が撮ってもこうしたスタイルになるはずだ。

■犯人の造形もいかにもリアルで、最後に明らかになる真犯人にも説得力がある。主演のハ・ジョンウにしろ、この真犯人にしろ、顔つきのリアリティが演技以上に観客に訴えるところがある。


Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.