細雪 ★★★

細雪 [DVD]

細雪 [DVD]

  • 発売日: 2004/03/26
  • メディア: DVD
細雪
1983 ヴィスタサイズ 140分
BS2録画
原作■谷崎潤一郎 脚本■市川崑日高真也
撮影■長谷川清 照明■佐藤幸次郎
美術■村木忍 音楽■大川新之助渡辺俊幸
台詞校訂■谷崎松子 合成■塚田猛昭、三瓶一信
監督■市川崑

■なんどめかの鑑賞だが、やはり往年の市川崑に比べると、生彩が無い。なんといっても脚本に緊密さが欠けている。それでも退屈しないのは映像作りの手腕によるものだが、やたらとみんなが畳の上で立ち話をしているのはどういう意図だろうか。
■妙子役の古手川祐子のむくんだ丸顔は今見るともう吃驚するくらいキツイ(おまけに入浴シーンまである!)のだが、人物造形としても演技的にも島耕二版「細雪」の叶順子に敵わない。比較すると島耕二版の「細雪」がかなり上出来であったことがよくわかる。今回は次女の佐久間良子を中心に群像劇風に仕上げたが、人間像や映像表現に細部の面白さはあるものの、緊密な人物造形の迫力は無い。船場の名家の没落という大きな流れにも案外無頓着で、ドラマ的な求心力が無いので、ラストの石坂浩二の名シーンだけが浮き上がっている。吉永小百合の雪子の縁談に全てを集約させる設計だろうが、どうも散漫なまま終わっている。
東宝創立50周年記念映画で昭和13年の阪神大水害の場面が無いというのも如何なものか。きっと田中友幸は1カットでもいいから入れてくれと市川に嘆願したのではないだろうか。
maricozy.hatenablog.jp
maricozy.hatenablog.jp

Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.