幽霊船 ★★★

The Ghost Ship
1943 スタンダードサイズ 69分
LD

■怪奇映画ではなく、初期のサイコサスペンスである。船長が狂っているわけだが、その狂気が徐々に明らかになってゆくところにサスペンスを生む。船長が狂っていることに一人気づき、船を降りられてよかったと思っていると、喧嘩で昏倒している間に船に連れ戻されてしまうというザ・サスペンス。
■船員たちは誰も信じてくれない中で、たった一人の友だちも船長に拉致され・・・というオーソドックスによく出来たサスペンス映画で、怪奇映画ではないという意味では不満だが、碇を収容する部屋に閉じ込められて圧死する場面など、さすがによく出来ている。ヴァル・リュートン映画はレベルが高い。監督はマーク・ロブソン

Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.