オールド・ボーイ ★★★★

オールド・ボーイ
2004 スコープサイズ
レンタルDVD

オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]
 15年間監禁されて、開放された男は、真犯人を突き止め、理由を質し復讐するため、鬼となる。知り合った若い娘の協力で真相に近づくが・・・
 残酷な復讐劇と輪をかけて凄惨なその真相をスタイリッシュな映像表現で描き出し、アジア的なモチーフを展開する過激作。
 韓国映画は「殺人の追憶」のポン・ジュノといい、このパク・チャヌクといい、次々とどえらい才能を輩出している。
 復讐という冥府魔道に迷い込んだ主人公の地獄の道行きは、残虐な拷問も含めて中川信夫石井輝男の「地獄」の記憶を呼び起こし、極めて汎アジア的な倫理観が物語のベースとなっていることがわかる。ある意味で「インファナル・アフェア」にも通じるアジア映画ならではのモチーフを、欧米風の映像スタイルで構築しているところに、アジア映画の新時代を実感させる。
 映像スタイルについては、日本でいえば、石井克人中島哲也が匹敵するのだろうが、通俗的なモチーフのえげつなさにおいて、韓国や香港には到底及ばない。表現の残酷さや過激さだけなら現在の日本映画でも可能だろうが、テーマの突き詰め方の深さと論理性の違いを見ると、この彼我の格差は何なのだろうと、しみじみと考え込む。

Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.