プロミスト・ランド ★★★☆

Promised Land
2012 ヴィスタサイズ 106分
DVD

■ガス・バン・サントとマット・デイモンの正統派社会派映画。低予算映画だが、さすがに面白い。シェールガス開発のための用地買収がいかにド汚いものかということをツイストの効いた作劇できっちり見せる。用地買収に反対するため環境団体が乗り込んできて、いい雰囲気になっていた女教師も横取りされた開発会社のマット・デイモンは、さらにド汚い事の真相を知ることに・・・

■地層に横方向に裂け目を入れて薬品を流し込んでガスやオイルを抽出するので、考えてみれば当然のことながら、地下水汚染や地震が発生するというシェールガス開発。さすがにその手法には無理がある気がするがなあ。シェールガス革命を謳歌するアメリカ経済の明日はどっちだ?大丈夫なのか?

マット・デイモンは、シェールガス開発で地下空洞から出現した地底怪獣とゴジラが闘う怪獣映画の脚本を書いて主演するに違いないと睨んでいるのだが。どうか。


Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.