現代能楽集 鵺 ★★★

現代能楽集 鵺
NHK教育 芸術劇場 
2009年 新国立劇場小劇場
作■坂手洋二 演出■鵜山仁
出演■坂東三津五郎、田中裕子、たかお鷹、村上淳

謡曲「鵺」をモチーフに、平安、現代日本、現代アジアと時空を超えて出現する様々な”鵺”の姿を様式的に描く意欲作。ベテラン勢に混じって村上淳はどうなのか、というのは誰しも感じるところだろう。源頼政の鵺退治の後日譚という趣向の第一部は、いわゆる時代劇的な面白みが村上淳によって裂断されるわけで、どうも微妙。

■もっとも面白かったのは、現代のベトナム(特定はされないが)を舞台に登場する鵺を描く第三部。現代史における日本とアジアの独特の関係を下敷きに、空港工事現場の地下世界に登場する鵺は、まさに怪獣そのもの。四人が合体するラストは、特撮もののパロディかも。第三部を独立させて怪物映画を作ればいいのだ。優れて現代的な怪物映画ができる可能性がある。

Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.