2010-09-07から1日間の記事一覧

日本怪談劇場 「怪談首斬り浅右衛門」

■原作、脚本、宮川一郎、監督、唐順棋による、なかなかの秀作。宮川一郎の脚本の冴えによるところが大きい。一種の武士道残酷物語で、身分の低いとされた首斬り役人が武家社会で差別され、現実世界では処刑した罪人たちの亡霊に責めさいなまれ、自滅してゆく…

Copyright © 1998-2021 まり☆こうじ all rights reserved.